7. BMP用部品の取り付け(オプション)

知っておきたいこと

  • BMPで使用するダイオードは最初に付けたダイオードとは種類が違うので混同しないようにしてください

取り付け

取り付け箇所

BMPと書いてあるシルクの枠に部品を取り付けていきます。

ダイオード、コンデンサ

  • 予備ハンダをします
  • 予備ハンダを溶かしてくっつけていきます
    ダイオードは縦線をコの字の方に、コンデンサに向きはありません
  • もう片方のパッドもハンダ付けします

スライドスイッチ

  • BMPのON/OFFを行うスイッチです

  • フラックスを塗っておくとやりやすいです

  • 穴と突起で位置合わせをします

  • 各パッドをハンダ付けします
    両サイドは固定用なので多少難が合っても大丈夫だと思います。
    その他の3本の線はショートしないように気をつけてください。

電池ホルダー

  • 基板の表面を上にします

  • 電池ホルダーを差し込みます

  • 浮かないようにマスキングテープで固定します

  • 裏面に戻り、4箇所ハンダ付けをします

全ての部品を付けた状態



Last modified November 30, 2019