5. キースイッチソケットの取り付け

知っておきたいこと

  • キースイッチを簡単に交換可能にするために、このソケットを取り付けます。
  • 基板に密着していないと、キースイッチが正常にハマらないので、しっかりと密着させるようにしてください。

キースイッチ用スケットを取り付ける

キースイッチ用ソケットは裏面に取り付けます。

裏面(“Right/Back”, “Left/Back"が見える面)を上に向けます。

パッドに予備ハンダをつける

最初にパッドに半田付けしていきます。

パッド上にソケットを配置する

ちょっとした振動でずれたりするので、数個ずつに分けて取り付けると良いです。
※シルクを隠すようにおいてください。
※穴を塞いでないか必ず確認してください

ソケットをハンダ付けする

予備ハンダを溶かしてソケットを付けていきます。 ピンセットなどで抑えつつ、両端のハンダを溶かして密着させます。
ハンダごてを離してから、ハンダが固まるのを数秒待ちます。
(固まらないうちに離すと浮いてしまう場合があります)

ソケットの取り付け完了


→ 6. TRRSジャック、リセットスイッチの取り付け


Last modified July 2, 2020